西田商事株式会社

オフィス家具の激安通販 みんなのオフィスネット

HOME > ニュース一覧 > お知らせ > RICOH R Development Kit – 全天球ライブストリーミングカメラ、プレオーダー開始

RICOH R Development Kit – 全天球ライブストリーミングカメラ、プレオーダー開始

お買得情報

株式会社リコー(社長執行役員:三浦善司)は、24時間連続で360°の全天球ライブストリーミングが可能となるカメラ「RICOH R Development Kit」のプレオーダーを本日より開始いたします。予約はhttp://ricohR.ricohから可能です。出荷は2017年5月頃を予定しています。

「RICOH R Development Kit」は、リコー独自の全天球映像技術を活用し、2K解像度で30fps(フレーム/秒)の全天球ライブストリーミングを可能にします。全天球映像の標準フォーマットであるEquirectangular Projection Formatへの合成は、カメラ内でリアルタイムに行われます。映像はHDMI®またはUSBにより出力され、ACアダプターを使用し24時間の連続稼動が可能です。薄型・軽量ボディでありながらマイクロSDカードへの映像記録が可能です。また、カメラをUSB経由でコントロールするためのAPIを公開し、パソコン向けの映像コントロールツール「RICOH Rコンソール」のソースコードはGitHubを通じて公開します。これにより、エンターテインメント以外にもテレイグジスタンス技術*2やコンピュータービジョン*3の分野など幅広く活用できます。

なお、本製品のプロトタイプを、2017年2月27日よりスペインバルセロナで開催される世界最大規模の携帯通信関連展示会、「モバイル・ワールド・コングレス2017(MWC2017)」に出展いたします(ホール8.0 J3)。

詳細情報はこちらよりご確認ください。
“http://jp.ricoh.com/release/2017/0227_1.html

西田商事株式会社でも取り扱いを予定しております。
下記までお問い合わせをお待ちしております。

TEL: 052-799-1861
FAX: 052-799-1865
mail: info@nishida-sj.com

pagetop